リアルな声

情報過多、サービス過剰、必要かどうかもよくわからないアプリが氾濫する時代。目の前にある課題を解決することばかりがもてはやされた時代は終わった。これからは課題を見つける事自体が重要になる時代だ。

その言葉に未来の種がある

だからこそ、現場の声ほど重要なものはない。真剣な表情で語る言葉、そして時には談笑の中で交わされるいくつもの言葉にたくさんのヒントがこめられている。そこには驚く程の発見がある。そしてその言葉ひとつひとつに、農家さんを想う気持ち、そして業界全体を良い方向へと進めていきたいという熱い想いが感じられる。JA横浜様のお話はわたしたちに未来の種を与えてくれている。貴重なお時間をいつもありがとうございます。感謝いたします。